寒波でガス給湯器故障?どこに連絡すればいい?| 松戸市 松浦住宅

強烈寒波の影響で寒い日が続いています。関東でも大雪が降り、朝は氷点下となり「お湯がでない」などの住まいのトラブルが続出、リフォーム会社である弊社にも連絡が数多く寄せられました。

松浦住宅雪降る店舗 お湯が出ない場合、無理に使うと故障の原因になります。様子をみながら適切な対処(修理または、天候回復)をしましょう。

修理をする場合、どこへ連絡したらいいのか。

◆給湯器本体が凍結している場合は「ガス会社」へ連絡

給湯器から繋がる配水管が凍結している場合は「水道屋さん」へ連絡します。

 

ガス屋さんは主にガス器具の販売・修理・交換がメインの仕事です。機具に付属する配管・部材などの接続などはしますが、水道管の取替えなどはいたしません。

水道管の取替えなど専門外な工事が発生した場合、サービス会社が水道工事を行なう設備会社に連絡して直接施工させます。

悪い業者には気をつけて

修理依頼する場合は、信頼できる業者さんに依頼しましょう。

一部業者の中には、「寿命だ!」「交換が必要だ!」と新しい給湯器を買わせたり、故障とは関係のない部品を交換されて数万円請求される・・なんて事例もあります。

給湯器の凍結予防

お使いの給湯器に取扱い説明書に「凍結予防」についての注意書きがありますので、ご確認ください。給湯器によっては凍結予防ヒーターがついている機種もあります。

《主要給湯器メーカー 凍結関連ページ》
リンナイ 
ノーリツ
パロマ

リフォーム《無料ご相談・お見積り》お申込み

【訪問エリア】
千葉県松戸市、柏市、船橋市、流山市、市川市、鎌ヶ谷市ほか(そのほか隣接した地域にお住まいの方もお問い合わせ下さいませ)